フリーランスという働き方を、コンサルタントが解説します!

フリーランスコンサルタントパーク

ITコンサルタントが教えるフリーランスとは?

ITコンサルタントが教えるフリーランスとは?

フリーランスとは自分ひとりの事業です。新規事業をおこすわけですから、採算性分析は必須です。ざっくばらんに言えば、儲けとリスクを天秤にかけてから行動をおこすということです。フリーランスの場合、儲けもリスクも、生活と人生にダイレクトに影響します。フリーランスを目指す上で考えておくべきポイント、知っておきたいことなどを紹介します。

ITコンサルタントが教えるフリーランスとは?の記事一覧

フリーランスと会社員の収入の違い

フリーランスと会社員の収入の違い

フリーランスと会社員を比べると、単純に月収金額ではフリーランスの方が上でしょうが、社会保障面においては完全に逆です。フリーランスは割高な保険料を支払って国民健康保険に加入し、年金は基本的に国民年金だけです。一方の会社員であれば、会社が掛金の半分を負担する社会保険や厚生年金に加入でき、受け取る年金額も高くなります。更に対外面でもフリーランスは一度信頼を失うと立ち行かないほどのダメージを受けかねません。しかし会社員であれば会社の名前で仕事をするため、多くは責任も限定的です。危機意識もフリーランスの方が会社員に勝っています。

フリーランスになる前に考えるべきポイント

フリーランスになる前に考えるべきポイント

創業3年以内に7割が廃業するという数字はよく知られています。起業とはそれほど厳しい道だということです。その起業に敢えて挑むのであれば、それなりの周到な備えが必要です。まず手始めに、どの分野で始めるのかを決め、見込める需要、必要とされる技術や知識水準、そして将来性などを項目ごとによく吟味しましょう。また個人事情主として開業するのか、最初からあるいは将来的に法人化するのか、という選択も重要です。大きなプロジェクトを想定して早々に事業資金を外部から調達しなければならないなどで、対外的な信用を得るには会社を設立する必要があるかもしれません。また専門的スキルの高い人を集めて自分は経営者に専念するという道もあります。

フリーランスの充実感と達成感

フリーランスの充実感と達成感

フリーランスになると会社員時代には感じることのない危機感、課題、責任などを背負うことになりますが、それを背負っているからこそ、会社員時代とは比べものにならないような充実感と達成感を味わうことができます。フリーランスは自由で気楽な働き方だと思っている人もいるようですが、いざフリーランスとして働きだせば、24時間365日、ほぼ休みなく働くことになるでしょう。会社員であれば、到底そんなことには耐えられる道理がありませんが、フリーランスはそれができてしまうのです。休みがないことをうれしく思うことすらある。それが、フリーランスなのです。

フリーランスのデメリットを管理する

フリーランスのデメリットを管理する

フリーランスが一番神経を使うのは、収入をいかに安定させるかという点です。会社員と異なり生活費を含む支出の1年分ぐらいは緊急用として別口座で管理しておくと、仕事の受注が見込めない場合や報酬の支払いが遅い場合などに役立ちます。事業用口座を設けて生活費とは別に管理すると、事業の収支がはっきりするためこれを基に月額平均を算出するなど将来予測を立てやすくなりますし、確定申告の際に必要となる帳簿を作成するにも手間が省けます。また保険料や税金など、まとまった支払いが必ず必要になる金額分は、更に別口座で積み立てておくと便利です。

おすすめ記事

フリーランスの充実感と達成感

フリーランスの充実感と達成感 フリーランスは、会社員なら感じることのない不安と恐怖を背負っています。だからこそ、得られる達成感と充実感はひときわ大きく、会社員では到底味わうことのないような快感を得ることができます。会社の看板ではなく、自分個人としての力だけで仕事を獲得し、信頼を積み上げていくという働き方には、重大なプレッシャーを感じると同時に、えも言われぬ満足感が伴います。 フリーランスの充実感と達成感の詳細を見る

フリーランスになるなら、まずスタートアップで働く

フリーランスになるなら、まずスタートアップで働く IT系フリーランスとしての活動を始める人に、ぜひ知っておいてもらいたいのが、スタートアップに関する知識です。独立したんだから一人でやる!と、頑なに一匹狼の道を歩くのも悪くはありません。しかし、スタートアップで働くことによって得られるものは、一匹狼でも会社員でもどちらでも得ることのない経験と仲間です。フリーランスライフを長く続けるためにも、一度は経験してみるのも良いでしょう。 フリーランスになるなら、まずスタートアップで働くの詳細を見る

今後のフリーランスWebデザイナーに必要なこと

今後のフリーランスWebデザイナーに必要なこと フリーランスの中でも競争が激化している職種と言えばやはりWebデザイナーです。Webデザイナーの需要自体はとどまることなく右肩上がりに増えているものの、供給側であるWebデザイナー自身も増えていることを忘れてはなりません。フリーランスWebデザイナーのライバルは、国内だけにとどまらず、全世界に存在しています。生き残るためには早期に差別化を図り、何かに特化することも大切です。 今後のフリーランスWebデザイナーに必要なことの詳細を見る

ページの先頭へ

Copyright © 2014 フリーランスコンサルタントパーク All Rights Reserved.