フリーランスエンジニアは上昇志向で単価を上げる!

フリーランスコンサルタントパーク

常に上を目指し単価も上げる

常に上を目指し単価も上げる

昔から、大企業において歯車の一つとして働き続けるべきか、小さくとも一国一城の主、独立という道を歩むべきかの選択は、サラリーマン諸氏が一度は悩むことがある大きな命題の一つと言っても過言ではありません。特にIT系の企業で活躍しているサラリーマン諸氏なら、時代の隆盛を考えれば尚更だと言えましょう。では、IT系に活躍しているサラリーマン諸氏は、この命題についてどのように考えれば良いか、あるいは考えるべきを提言としてご紹介します。

牛後となることなかれ

この諺は、正に大企業の一員で埋もれるのではなく、鶏口即ち組織としては小さくても、あるいはたった一人であったとしても独立を果たすことの尊さを示唆した諺だと言えます。勿論、企業の組織人として歩むことを決して否定するものではありません。が、特にIT系のコンサルタントという仕事を担っているのなら、組織の一員としての責務やルールの中で行う仕事に、時として仕事の領域等で「こうあってくれれば」と思い悩むことも少なくないのではないでしょうか。また、きっと肌で感じていると思いますが、顧客のニーズは衰えるどころか、隆盛し続けています。つまり、フリーランスとして、一国一城の主として独立の道を歩む上で絶好の環境になっていると言っても過言ではありません。

準備や計画性が大事。自分自身を知ることも大切

だからといって勢いに任せて独立を果たすことは無謀です。現在の仕事にしっかりと取り組みつつ、フリーランスのIT系コンサルタントとして活躍出来るよう、準備や計画を並行して行うことと、自分自身をしっかりと見つめることがとても大切です。
準備や計画としては、独立を果たしている先輩フリーランスと直接あって話を聞いたり、ネットでの体験談に目を通したり、フリーランスとして歩むハウツウが書かれた本を購入する等して情報を集めると共に、必要となるアクションを整理し、計画表にまとめることだと言えます。また、自分自身を見つめるというのは、自分が何が特に強いか、自分の売りとなる技術、知識、経験は何か等をしっかりと棚卸しする等して、自分を客観的に理解することに努めるということです。

上を目指し単価を上げる努力を忘れない

もっとも、独立すること自体は作業として難しいものではありません。むしろ、独立した後のコンサルタントとして活躍し続けるための、即ち仕事を獲得し続けることが重要です。そのためのアドバイスとしては、独立したての頃は、まだ信用と実績がない時期でもありますから、低料金もしくはボランティアに近いような単価であっても、積極的に仕事を引き受けて自分を知ってもらうことに励みましょう。
ただ、それだけでは何のために独立を果たしたのかわからなくなりますので、やはり、単価を上げてゆく交渉力やアピール力、またそれに見合ったスキルや資質を高めてゆくことに励むことがとても大切です。特にIT分野は深刻な人手不足の状況もあり、仕事をとるだけならそれほど苦労はない状況でもあります。それだけにただ単価が安いだけのコンサルタントではなく、真に顧客のニーズへ高い品質とスキルでもって成果やプロフィットを提供できるコンサルタントへと成長することが、クライアントや社会への貢献につながり、何より独立を果たしたことの意義や充実感、やり甲斐、そして幸福感を実感できることにも繋がると言えます。

高単価を狙うなら

中でもレバテックフリーランスはこれまでのマッチング実績により企業からの信頼が厚く、特に高い発注金額で案件を獲得しています。

出典:レバテックフリーランス

レバレジーズフリーランスの公式ページはこちら
常に上を見続けるフリーエンジニアとして生きるなら、レバテックフリーランスは外せません。他を圧倒する高単価。知らない方はまずチェック!!
レバレジーズフリーランスの公式ページはこちら

おすすめ記事

フリーランスの充実感と達成感

フリーランスの充実感と達成感 フリーランスは、会社員なら感じることのない不安と恐怖を背負っています。だからこそ、得られる達成感と充実感はひときわ大きく、会社員では到底味わうことのないような快感を得ることができます。会社の看板ではなく、自分個人としての力だけで仕事を獲得し、信頼を積み上げていくという働き方には、重大なプレッシャーを感じると同時に、えも言われぬ満足感が伴います。 フリーランスの充実感と達成感の詳細を見る

フリーランスになるなら、まずスタートアップで働く

フリーランスになるなら、まずスタートアップで働く IT系フリーランスとしての活動を始める人に、ぜひ知っておいてもらいたいのが、スタートアップに関する知識です。独立したんだから一人でやる!と、頑なに一匹狼の道を歩くのも悪くはありません。しかし、スタートアップで働くことによって得られるものは、一匹狼でも会社員でもどちらでも得ることのない経験と仲間です。フリーランスライフを長く続けるためにも、一度は経験してみるのも良いでしょう。 フリーランスになるなら、まずスタートアップで働くの詳細を見る

今後のフリーランスWebデザイナーに必要なこと

今後のフリーランスWebデザイナーに必要なこと フリーランスの中でも競争が激化している職種と言えばやはりWebデザイナーです。Webデザイナーの需要自体はとどまることなく右肩上がりに増えているものの、供給側であるWebデザイナー自身も増えていることを忘れてはなりません。フリーランスWebデザイナーのライバルは、国内だけにとどまらず、全世界に存在しています。生き残るためには早期に差別化を図り、何かに特化することも大切です。 今後のフリーランスWebデザイナーに必要なことの詳細を見る

ページの先頭へ

Copyright © 2014 フリーランスコンサルタントパーク All Rights Reserved.